NO MUSIC, NO LIFE! ジャズシンガー・ヒガシエミの オフィシャルブログ です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三日月と星


Fly Me To The Moon

Fly me to the moon
Let me play among the stars
Let me see what spring is like
On Jupiter and Mars

In other words, hold my hand
In other words, baby kiss me

Fill my heart with song
Let me sing for ever more
You are all I long for
All I worship and adore

In other words, please be true
In other words, I love you

(Lyrics:Bart Howard)



私を月へ連れてって
星たちに囲まれながら 遊ばせて
木星や火星には どんな春がくるのか 教えてほしいの

つまり 私の手を握って
そして やさしくキスをして

私の心を歌でいっぱいにしてほしいの
永遠にいつまでも 歌っていたい

私が待ち望み 憧れ慕うのは あなた

だから そのまま 変わらないでいてね
つまり あなたを 愛してるってことよ

(対訳:ヒガシエミ)





昨晩、夢の中で『 Fly Me To The Moon 』を唄ってました...
2コーラス目をどうフェイクしようか、真剣に悩んでました(苦笑)。


いろんなヴォーカリストさんがこの名曲を唄い続けてますが、
Diana Krallの『 Fly Me To The Moon 』(LIVE IN PARIS) は最高ですね。


下記の動画はYoutubeで見つけたもの。
スイングしまくり!
↓↓↓







スポンサーサイト
Youve got a friend

You've got a friend

When you're down and troubled
And you need some love and care
And nothing, nothing is going right

Close your eyes and think of me
And soon I will be there
To brighten up even your darkest night

You just call out my name
And you know wherever I am
I'll come running to see you again
Winter, spring, summer or fall
All you have to do is call
And I'll be there (yes I will)
You've got a friend


If the sky above you
Grows dark and full of clouds
And that old north wind begins to blow

Keep your head together
And call my name out loud
Soon you'll hear me knocking at your door

You just call out my name
And you know wherever I am
I'll come running to see you again
Winter, spring, summer or fall
All you have to do is call
And I'll be there, yes I will


Ain't it good to know that you've got a friend?
When people can be so cold
They'll hurt you and desert you
And take your soul if you let them
Oh but don't you let them


You just call out my name
And you know wherever I am
I'll come running to see you again
Winter, spring, summer or fall
All you have to do is call
And I'll be there
You've got a friend

You've got a friend.

(Lyrics:Carole King)



キミが落ち込んだり 悩んだりしたときや
だれかの愛や癒しが必要なとき
そして 何もかもが うまく行かない そんなときには

目を閉じて ボクのことを思い出して
キミの暗く沈んだ夜を 明るく照らすために
ボクはすぐに駆けつけるから


ただ声に出して ボクの名前を呼ぶだけでいい
どこにいても ボクは走って会いに行くことを キミは知っているだろ?
冬、春、夏、秋 どんなときでも 呼べばいいんだ
ボクはキミのもとへ 必ず行く
キミには そういう友達がいるんだよ


もしも キミの心が 暗く沈み 雲に覆われ
冷たい北風が吹き始めたなら

自分を見失わず ボクの名前を大きく呼んでくれ
すぐにキミは ボクがドアをノックする音をきくはずさ

ただ声に出して ボクの名前を呼ぶだけでいい
どこにいても ボクは走って会いに行くことを キミは知っているだろ?
冬、春、夏、秋 どんなときでも 呼べばいいんだ
ボクはキミのもとへ 必ず行く
キミには そういう友達がいるんだよ


友達がいるって いいことだと思わないかい?
時として 人は冷たく キミを傷つけ 見捨てることもあるだろう
そして キミの魂までも奪おようとするかもしれない
けれど そんなことを許しちゃダメだ


ただ声に出して ボクの名前を呼ぶだけでいい
どこにいても ボクは走って会いに行くことを キミは知っているだろ?
冬、春、夏、秋 どんなときでも 呼べばいいんだ
ボクはキミのもとへ 必ず行く
キミには そういう友達がいるんだよ

キミには そういう友達がいるんだよ...

(対訳:ヒガシエミ)




音楽は やっぱりライヴが最高!
↓↓↓





イチゴ

Love For Sale

Love For Sale
Appetizing young love for sale
Love that's fresh and still unspoiled
Love that's only slighty soiled
Love For Sale

Who will buy?
Who would like to sample my supply?
Who's prepared to pay the price for a trip to paradise?
Love For Sale

Let the poets pipe of love in their childish way
I know every type of love better far than they
If you want the thrill of love
I've been through the mill of love.
Old love, New love, Every love,
But true love

Love For Sale
Appetizing young love for sale
If you want to buy my wares
Follow me and climb the stairs

Love For Sale

(Cole Porter)




恋はいかが?
食欲をそそるような 若い恋は いかがかしら?
新鮮で まだ傷んでいない恋を
ほんの少しだけしか 汚れていない恋を
お売りするわ

買ってくださる方はどなたかしら?
この果実をお試しになりたい方はどなた?
どなたがパラダイスへのお代を払ってくださるの?
恋をお売りするわ

詩人のみなさんには 幼い恋の唄を さえずらせておけばいいのよ
あの方たちよりもずっと いろんなタイプの恋を わたしは知っているわ
もしあなたが ゾクゾクするよう恋をお望みならば
お引き受けするわよ
古くさい恋 今どきな恋 どんなタイプの恋だって用意してあるもの

本当の愛 以外はね


恋はいかが?
食欲をそそるような 若い恋は いかがかしら?
もしもこの果実を買うおつもりならば 
わたしについて 階段を上がっていらっしゃい

恋をお売りするわ

(和訳:ヒガシエミ)




ん...
歌詞がとっても...


Latin & Swingをミックスしたノリノリのリズムで歌うと
カッコいいです♪









しずく

Smoke gets in your eyes

They asked me how I knew my true love was true?
I of course replied
“Something here inside, can not be denied..”

They said some day you'll find all who love are blind
When your heart's on fire you must realize
Smoke gets in your eyes

So I chaffed them and I gaily laughed
To think they could doubt my love
And yet today, my love has gone away
I am without my love

Now laughing friends deride tears I can not hide,
So I smile and say when a lovely flame dies
Smoke gets in your eyes

(Jerome Kern/Otto Harbach)




あの恋が本物だったって お前にどうして分かるんだい?
ってアイツらは聞いてくるけれど
僕はもちろんこう答えたよ
“そう思う自分の気持ちを どうしても否定できないんだ”って

アイツらは言ってたよ
恋なんて盲目さ お前もいつか分かるよって
恋の炎が燃え消える時は 煙が目にしみるんだって

まだ僕の想いは疑われている それくらい分かるさ
だから僕はアイツらをからかいうように 陽気に笑ったんだ

でも...恋はもう終わってしまった...
もう僕は独りなんだ...

お前涙堪えているのかって 笑いながら からかうヤツがいる
だから僕は 微笑んでこう言ったんだ
恋の炎が燃え消える時には 煙が目にしみるもんなんだよって

(和訳:ヒガシエミ)










赤い薔薇

I can't give you anything but love

I can't give you anything but love, baby
That's the one thing I've got the plenty of, baby

Dream a while, scheme a while
You're sure to find Happiness, and I guess
All those things you've always pined for,

Gee, I'd love to see you looking swell, baby
Diamond bracelets woolworth doesn't sell, baby
Till that lucky day you know darn well, baby

I can't give you anything but love

(Dorothy Fields / Jimmy McHugh)



愛なら いくらでもきみにあげられるよ
僕が溢れるぐらいに持っているものは それだけなんだ

でもさ ちょっと思い描いてみて
愛こそが幸福の証だって きっとわかるから
きみがいつもこころで求めているすべては それだってことを

きみの素敵な姿も見てみたいけれど
ダイヤのブレスレットは ウールワースでは売っていないしさ..
何でも手に入れられる幸運な日が訪れるまで 覚えていてほしい
僕がきみにあげられるものは 愛だけだってことを

(和訳:ヒガシエミ)






1920年代に作られた古い名曲。
当時、世界大恐慌下にあったアメリカで、「お金はないけれど、愛ならたくさんあるさ。それが一番幸せなことだと思わない?」といったの歌詞が人々の共感を得て、ヒットした曲と云われています。
詞中に出てくる“Woolworth”とはその頃人気だった安売り百貨店のこと。



でも...時代は移り変われど、人々が求めるほんとうの‘Happiness’は、
やっぱり愛です!

愛が一番です。








3705457802.jpeg

Sophisticated Lady

They say into your early life romance came
And in this heart of yours burned a flame
A flame that flickered one day and died away

And then, with disillusion deep in your eyes
You learned the fools in love soon grow wise
The years have changed you somehow
I see you now...

Smoking, drinking, never thinking of tomorrow, nonchalant,
Diamonds shining, dancing, dining with some men in a restaurant
Is that all you really want? No...

Sophisticated Lady, I know...
You miss the love you lost long ago
And when nobody is nigh you cry...

(Duke Ellington/Mitchell Parish, Irvin Mills)



きみは若い頃に こころ燃え尽きるような恋をして
そしていつの日か 揺らめく炎は消え 死に絶えたのだと
人は噂するけれど

瞳の奥深くの幻想を捨て
恋をする愚かな者でも すぐに悟れることを
きみは学んだんだね

年月が とにかく きみを変えたいった...
僕にはわかるよ

タバコを吸って お酒を飲んで 明日のことなんて考えずに平然として
ダイヤモンドの輝きにうもれ 踊ったり 男たちとレストランで食事したり...

でもそれはすべて きみが本当に望むものかい?
違うよね...

洗練された美しきひとよ
僕にはわかるよ

きみは 未だ過去の失った恋を寂しがり
そして誰もそばにいないとき
きみは人知れず 泣いていること...

(和訳:ヒガシエミ)


水面月(縦)

My Romance

My Romance doesn't have to have a moon in the sky
My Romance doesn't need a blue lagoon standing by

No month of May
No twinkling stars
No hideaway
No soft guitars

My Romance doesn't need a castle rising in Spain
Nor a dance to a constantly surprising refrain

Wide awake, I can make the most fantastic dream comes true
My Romance doesn't need a thing but you.

(Richard Rodgers / Lorenz Hart)


私の恋には 空に光る月は なくてもいいの
私の恋には たたずむ青い珊瑚礁も 要らないわ

爽やかな5月の日々も
きらめく星たちも
ふたりの隠れ家も
やさしいギターの音色も

私の恋には スペインにそびえる古城も
ダンスのために繰り返される素敵な音楽も 要らないわ

ちゃんとこころを開いていれば どんな素晴らしい夢も 叶える事ができるもの
(だから)私の恋には 何も要らないの

あなた以外は...

(和訳:ヒガシエミ)





せつないBill EvansのMy Romanceも好きですが、
この曲はなんといってもケイコ•リーさんが歌うヴァージョンが最高!
Swingしまくりです。
木漏れ日

What A Wonderful World

I see trees of green, red roses too
I see them bloom for me and you
And I think to myself, what a wonderful world

I see skies of blue and clouds of white
The bright blessed day, the dark sacred night
And I think to myself, what a wonderful world

The colours of the rainbow, so pretty in the sky
Are also on the faces of people going by
I see friends shakin' hands, sayin' "How do you do?"
They're really saying "I love you"

I hear babies cryin', I watch them grow
They'll learn much more than I'll ever know
And I think to myself, what a wonderful world
Yes, I think to myself, what a wonderful world

(George Weiss / Bob Thiele)



緑鮮やかな木々、赤いバラたち
わたしとあなたのために そのつぼみたちを眺めながら わたしはこう思う
なんて素晴らしい世界なのだろうと

澄み渡る青い空 に 白い雲
キラキラと輝く祝福の日 こころ静まる聖なる夜 そしてわたしは思う
なんて素晴らしい世界なのだろうと

空に美しくかかる七色の虹は 街ゆく人たちの顔も染めていく
“元気かい?” と友に声をかければ
彼らはこころからの友情を わたしに贈ってくれる

赤ん坊の泣き声を聞きながら そしてその成長を見守る
きっと彼らはこれから わたしが得ることよりも もっと多くのことを学ぶだろう


そして わたしは自分に語りかける
なんて素晴らしい世界なのだろうと

ほんとうに なんて素晴らしい世界なのだろうと

(和訳:ヒガシエミ)








この曲が ほかのどの曲よりも
大好きです。


 

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Groovy Groovy all rights reserved.
プロフィール

ヒガシエミ

Author:ヒガシエミ
photo by Yoshitaka Kotani


東京生まれ東京育ち。
4歳でエレクトーンを弾き始める。幼い頃からTV等で流れる曲に合わせすぐハモる子だった。
イギリス留学から帰国後、本格的に音楽活動を開始。FM横浜「ヨコハマミュージックアワード」にノミネート。“今月のエントリーアーティスト”としてラジオ番組内およびインターネット上で放送される。2000年、某音楽事務所のオーディションに合格。5人編成のアカペラグループのリードヴォーカルとして、数多くのブライダル、イベントに出演。レコーディングにも参加。その後、ジャズコーラスの経験を経て、女性4声のコーラスグループ「4 Season's Greetings」を発足。
現在は、ソロ・ヴォーカリストとしての活動を中心に、東京都内等でジャズをメインにライヴを行なう。ジャズヴォーカルの師匠は持たず、崇拝するWynton Kelly(p)とCarmen McRae(vo)、そしてジャズジャイアンツのCDを聴きあさる日々を過ごし現在に至る。



【ずーっと中毒】
Wynton Kelly
Carmen McRae

カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー
最近のトラックバック

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。