NO MUSIC, NO LIFE! ジャズシンガー・ヒガシエミの オフィシャルブログ です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCF6323.jpg


先日、いつも仲良くしてくださる友人夫妻のお宅にお邪魔をし、
いつものように美味しいお酒をいただいていた時のこと。


突然、お二人から、
「エミさん、小学校で歌わない?」
とのお誘いが!?




んんん???
既に酔いがまわり始めていたワタシ。すぐにはその意味が理解できず....



話を聞くと、奥様が11月末に地元の小学校で全児童を対象に特別授業をすることになったとのことで、そのテーマは「アメリカについて」。

国際交流センターに所属していらっしゃり、過去に2度のアメリカ留学経験をお持ちの方なので、納得なっとく。そこで今回、その特別授業中に、英語の歌を子供たちに歌ってみない?との話でした。




ワーオ!!



かつて、3歳児から中学校3年生までのこども英会話教師を経験したことはあったけれど、歌を歌ったことはなく....
しかも今回の舞台は小学校の教室!
想像できそうで、まったく状況がイメージ出来ません(汗)




しかしながら、特別講師となるご本人の、子供たちに伝えたいメッセージが非常に素晴らしく、こころから共感、感銘を受けました。


その3つのテーマとはこちら!



1.子どもも自立して、自分で出来ることは自分でやっている。
→家事も家族みんなが分担し、自分の役割を持っている。
ボランティアなど、人様のお手伝いも子どもの頃から自分でできることを行っている。


2.『違う』ということは当然。 『違い』は『個性』である。
→髪の色も肌の色も目の色も全て違うのが当たり前。それがその人の『個性』になっている。
「みんなと一緒」はありえない。


3.海外へ出ると『自分が日本人であること』を強く実感する。
→日本の歴史や伝統文化、人口や地理など、とにかく色々な事を聞かれる。
「日本のことを知っていること」が本当の意味での国際交流につながる。





“小学校の子ども達一人ひとりが、何かを掴み、明るい未来につなげてもらえるように” との思いがとても伝わり、ピュアな子供たちの前で歌を伝えるという責任の重さを感じつつ、有り難く歌わせてもらう事にしました。




そして!今回は、我がアカペラグループ「4SG」のメンバーもこのプロジェクトに参加してくれることになり、早速、現在アイデア出しと準備にとりかかり中。
フフフ、楽しみ楽しみ!


この続き、結果報告、またしまーす!


*写真はイメージです(笑)
スポンサーサイト
20.jpg



秋晴れ爽やかな9月吉日。
都内某所で親友の結婚披露宴がありました。


新婦とはイギリス留学中に知り合って以来になるので、もう10年近くの仲。
ほんと、気心知れた友だちです。
また新郎とも、ふたりが交際中のときからよ~く新婦と三人で美味しいお酒を飲んでは楽しい時間を過ごさせてもらっていたので、ふたりの結婚が決まったときは、心から自分のことのように嬉しかったことを想い出します♪


そんな大好きなふたりのお祝いの席で歌わせてもらうことになったワタシ。
ことのほか宴の間中、緊張の連続....><


けれどいざ本番となると、今回、ワタシが所属するアカペラグループ・AO(これまた気が置けないメンバー)と共に歌えたことで、歌っている途中から緊張の糸が一気にほどけ、この上ない感動、感慨深さに変わったのでした!
今まで多くの場で歌わせていただいているなか、こんな感覚は本当初めて!
うれしい、うれしい結婚式でした♪



テミ、太郎くん、結婚おめでとう!!
末永く幸せになってね☆




*写真は、AOのメンバーと歌っているそのときの様子。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

“ The falling leaves drift by my window....
The autumn leaves of red and gold.....”



すっかり季節は秋....。
久々のGroovy Groovy更新であります!
イエーイ!

ご訪問をいただいていたみなさん、
長い間の冬眠、ごめんなさい。。


気がつけば残すところ2007年もあと2ヶ月ちょっと。
昨年末の宣言通り、今年は「学びの年」に徹していて、
ライヴ活動をほぼ休止状態のなか、かねがね受けたいと思っていた
国家試験の勉強に打ち込んでいました。


ホント、オトナになってからの受験勉強(?)って想像以上に大変。。。
学んだコトがなかな定着しなかったり。。。とほ。


ま、試験の結果はどうであれ(結果は年末と、まだ先)、今は、
「知識」という財産が確実に増えたことに喜びを感じています(笑)



ひとまず今日は、
Groovy Groovy再起動のご挨拶を♪
















// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Groovy Groovy all rights reserved.
プロフィール

ヒガシエミ

Author:ヒガシエミ
photo by Yoshitaka Kotani


東京生まれ東京育ち。
4歳でエレクトーンを弾き始める。幼い頃からTV等で流れる曲に合わせすぐハモる子だった。
イギリス留学から帰国後、本格的に音楽活動を開始。FM横浜「ヨコハマミュージックアワード」にノミネート。“今月のエントリーアーティスト”としてラジオ番組内およびインターネット上で放送される。2000年、某音楽事務所のオーディションに合格。5人編成のアカペラグループのリードヴォーカルとして、数多くのブライダル、イベントに出演。レコーディングにも参加。その後、ジャズコーラスの経験を経て、女性4声のコーラスグループ「4 Season's Greetings」を発足。
現在は、ソロ・ヴォーカリストとしての活動を中心に、東京都内等でジャズをメインにライヴを行なう。ジャズヴォーカルの師匠は持たず、崇拝するWynton Kelly(p)とCarmen McRae(vo)、そしてジャズジャイアンツのCDを聴きあさる日々を過ごし現在に至る。



【ずーっと中毒】
Wynton Kelly
Carmen McRae

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー
最近のトラックバック

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。