NO MUSIC, NO LIFE! ジャズシンガー・ヒガシエミの オフィシャルブログ です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060109033728.jpg

「Full View」
the WYNTON KELLY trio

Wynton Kelly, piano
Ron McClure, bass
Jimmy Cobb, drums

*Recorded in 1967, New York City



最近の買い物は、もっぱらジャズのアルバム。
好きなアーティストのアルバムは勿論、人がお薦めしてくれたり、書籍や雑誌、ネット等のディスク・レビューを読んでいると、全部欲しくなっちゃう。。。

と言う訳で、昨年から着実にその数は増えつつあるのですが、結局気づくと毎日同じアルバムばかりを聴いてしまうんですよね…。

いやはや、そんな日課のように現在聴いている ワタシの “Groovyアルバム” は
Wynton Kelly 「Full View」。

たびたびこの “Groovy Groovy” で Wynton Kelly の名をあげていますが、Kellyがジャズの楽しみ方を教えてくれたと言えるほど、Kellyとの出会いは衝撃的でした(笑)!

そんなWynton Kellyのリーダーアルバム、サイドメンとしてのアルバム共に、手元にあるその数はまだほんの数枚ですが、「KELLY at midnite」、「KELLY GREAT」、「KELLY BLUE」etc...傑作の魅力もさることながら、飾り気がなくシンプルだけれど強烈なSwingで迫って来るこの「Full View」は、間違いなくワタシのなかでどんどんハマっていくGroovyなアルバムの1枚です。

このアルバムのどの曲もお気に入りですが、特に『Autumn Leaves』は、 “枯葉” の通称でお馴染みのKellyの名盤「WYNTON KELLY!」に収録されている『Autumn Leaves』同様、いや、それ以上にぞくぞくする自分がいます。



うむむ。噛めば噛むほどに味がでるスルメの如く、聴けば聴くほど病み付きになるKellyの“Groove” がタマラナイ…。


やっぱり好きだな…ケリー!
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

きゃ!お久しぶりです♪
saikoちゃーん♪お久しぶりです^○^!
ブログ訪れてくれてありがとう~!

saikoちゃんも元気そうで本当に何よりです☆
イギリス時代が懐かしく、いまだ鮮明にあの頃のことを思い出します^^

是非、関西方面に行く際には、連絡します!

また、ちょくちょく遊びに来てね^^
【2006/01/11 Wed】 URL // ヒガシエミ #- [ 編集 ]
お久しぶりです
Emiちゃんこんばんは!
イギリスでお世話になったsaiko(京都出身)です。
わかるかな??年賀状から早速遊びに来ました~!
そしたら、すごい活躍にびっくりですぅ!!!
あの頃鼻歌のような感じで歌ってもらった記憶があるけど
本当に夢を叶えていて素敵です。
そして、うれしいです。
関西でのライブがあればすぐに飛んでいくのに~!!
って、上のネタと関係ない書き込みでごめんなさい。
うれしくてつい・・・。また遊びに来ます。
頑張って~

saiko
【2006/01/10 Tue】 URL // saiko #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://higashiemi.blog34.fc2.com/tb.php/14-01d5ff43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Groovy Groovy all rights reserved.
プロフィール

ヒガシエミ

Author:ヒガシエミ
photo by Yoshitaka Kotani


東京生まれ東京育ち。
4歳でエレクトーンを弾き始める。幼い頃からTV等で流れる曲に合わせすぐハモる子だった。
イギリス留学から帰国後、本格的に音楽活動を開始。FM横浜「ヨコハマミュージックアワード」にノミネート。“今月のエントリーアーティスト”としてラジオ番組内およびインターネット上で放送される。2000年、某音楽事務所のオーディションに合格。5人編成のアカペラグループのリードヴォーカルとして、数多くのブライダル、イベントに出演。レコーディングにも参加。その後、ジャズコーラスの経験を経て、女性4声のコーラスグループ「4 Season's Greetings」を発足。
現在は、ソロ・ヴォーカリストとしての活動を中心に、東京都内等でジャズをメインにライヴを行なう。ジャズヴォーカルの師匠は持たず、崇拝するWynton Kelly(p)とCarmen McRae(vo)、そしてジャズジャイアンツのCDを聴きあさる日々を過ごし現在に至る。



【ずーっと中毒】
Wynton Kelly
Carmen McRae

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
最近のトラックバック

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。